クレンジングでくすみは取れる

subpage1

くすみというのは、ニキビ・吹き出物や小じわ・乾燥に並ぶお肌の代表的な悩みの一つです。

朝にバッチリメイクをしていても、夕方になるとどうしてもお肌がくすむ…または、今日はお肌がくすんでいて何となく化粧ノリが悪い…せっかくメイクをしても肌のくすみのせいで顔色が悪く見える…等といった経験は、女性なら誰しも一度は経験があるのではないでしょうか。

しかし、このくすみ、正しいクレンジング洗顔で改善できるということはご存知でしょうか。

そもそもくすみの原因は色々あり、例えば血色が悪いことでお肌がくすんで見えるという場合もあります。が、ほとんどの原因が毛穴に詰まった汚れです。まず、落ち切れていないメイク汚れや皮脂などの油分が毛穴につまります。そして、その詰まった油分が毛穴の中で酸化していき、それが黒ずんできます。

それが結果として、お肌がくすんで見える原因になるのです。


ですので、きちんとしたクレンジング選びや正しい洗顔方法が重要になってきます。

そこでまずおススメなのが、酵素が含まれているクレンジング洗顔料です。

クレンジングのくすみ情報について考えます。

酵素というのは、油分を分解して落としてくれる働きがあります。


酵素というと洗剤の成分を思い浮かべる方も多いと思いますが、人の肌に優しい、果物などから取れる天然の酵素を使った洗顔料も今は沢山ありますので、ぜひご自分に合った洗顔料を試していただきたいです。

使い続けていけば、毛穴の中に詰まった油汚れもすっきりと落としていき、明るい素肌に戻っていきます。

次に、もしせっけんやチューブ等の泡立てるタイプの場合は、しっかりと泡立て、たっぷりの泡で洗う事です。



泡が薄く弱いと毛穴の中まで洗浄成分が届かず、汚れを毛穴の中に残したままとなってしまいます。

泡立てを面倒くさがらずに、たっぷりとした贅沢な泡でお肌を洗ってあげたいですね。



これからのクレンジング

subpage2

肌のくすみが気になる場合には、メイクが肌に残らないように毎日にクレンジングをしっかりと行う必要があります。もっともメイク落ちが良いのはオイルタイプですが、毎日使うには刺激が強すぎますので、その日のメイクの濃さに合わせてジェルやクリーム等と使い分けることが大切です。...

next

クレンジングの納得の知識

subpage3

クレンジングには色々な種類がありますが、ジェル状のものをクレンジングゲルまたはクレンジングジェルといいます。クレンジングゲルはプルプルしていたり、とろんとしているテクスチャーが特徴で粘度が高くなっているクレンジング剤です。...

next

大事なクレンジングの事

subpage4

肌は保湿が重要です。肌の水分量が多い方が調子が良いので、乾燥しないように気を付けなくてはなりません。...

next

学ぼうクレンジングの事

subpage5

メイクをした日はしっかりと落とすことが重要であり、数多くのクレンジングが存在しています。それらの中で特に人気を集めているのは、毛穴の黒ずみまで落とすことができるというクレンジングゲルです。...

next